ホーム > セラミック治療

セラミック治療

保険外の白い詰め物(セラミックインレー・ハイブリッドセラミックインレー)

ともに型を採り樹脂よりも強度があり汚れや変色のつきにくいセラミックの詰め物をセットします。
保険の白い詰め物とセラミックの詰め物(セラミックインレー)の中間の材質がハイブリッドセラミックインレーとお考えください。
保険だと下記のような銀歯が多いですが、保険外ですと白い自然な歯を使用することができます。笑って目に見える個所などは保険外で自然な白い歯のほうが良いでしょう。

東京池袋審美歯科ホワイトニングセンターの料金・価格はこちら

銀歯とセラミックの比較です。

 

ハイブリッドセラミックス冠

メタルボンド冠と同様、冠の内面に金属を用いた被せ物ですが、表面がセラミックスではなく、ハイブリッドセラミックスを用いています。

ハイブリッドセラミックスとは保険治療で使われる樹脂に特殊な粒子を配合して強度と審美性を上げた高級樹脂です。
変色にも強いですが、純粋なセラミックスと違い、経年的に着色が起こりますが、メタルボンド冠にくらべ費用の面で安くなるというメリットがあります。

こちらも主に奥の方の歯で審美性を求める場合に用います。

東京池袋審美歯科ホワイトニングセンターの料金・価格はこちら

下記写真は、その制作した歯の裏側です。


 

オールセラミックス冠

冠全てがセラミックスでできた被せ物です。
内面に金属を用いないため、自然な色調を表現でき、非常に審美性に優れた材料といえます。
天然歯との区別がつかない事から、主に前歯の審美性を求めるケースをはじめすべての部位での審美治療に用いることができます。
作業工程において、セラミック・ブロックを削りだす機械は最新のセレック4とよばれる非常に精度の高いものを使用しています。
また、内面に人工ダイヤ素材を用いることにより、金属に負けず劣らない強度を兼ね備えています。

東京池袋審美歯科ホワイトニングセンターの料金・価格はこちら


左側■保険の差し歯      右側■オールセラミックス
オンライン予約
院長相談


大きな地図で見る


■住所

〒171-0021

東京都豊島区西池袋2-41-8

IOB1F

池袋駅西口(メトロポリタン口)

徒歩1分 ローソンとなり



■診療時間

月 - 日 8:00-13:00 / 14:30-18:30


■休診日

祝日 ※日曜はお問合せ下さい

お問い合わせ 詳しくはこちら